ギャラリー

ガトーバスク[お菓子風パン]

フランス/バスク地方の伝統焼き菓子です。
薄力粉とアーモンドパウダーが同量の生地で、ブルーベリーの実をタップリ入れます。
P1090118.JPGP1090119.JPG
冷蔵庫で冷やしても良し、ホイルに包んでトースターで焼くも良し。
市販のクリームやジャムを使えば、手間なしで作れます。プレゼントに、いかがですか?
P1090121.JPGP1090123.JPG
おやつタイム ^^;
P1090130.JPG


2018年06月22日(金)

by hidamari-pan

at 17時13分


酒粕ベーグル[ギャラリー]

美肌効果もあり躰に良いとされる発酵食品の酒粕を、生地に練り混んだコクを味わえる
ベーグルです。
酒粕が米由来ですので、油脂も米油を使用します。
P1080640.JPGP1080642.JPG
成形は、通常のベーグル形の他に、ノット形も楽しいです。
茹でる時に、ハチミツを入れると、艶が出ます。(^^)
P1080645.JPG
プレーンタイプも旨いですが、ドライイチジクを入れると、より食感・味が増します。



2018年05月16日(水)

by hidamari-pan

at 10時24分


ピーナッツバター&アーモンドダイス[編みパン]

一次発酵後、生地を3分割し、それぞれ20cm位の丸に広げます。
1枚目にピーナッツバターを塗り、アーモンドダイスを散らしたら、2枚目を被せ、
その上に又、ピーナッツバターを塗り、アーモンドダイスを散らすという三段重ね。
P1080232.JPG
淵をしっかりくっつけたら、切り込みを入れ、2本ずつ編みます。
P1080233.JPGP1080234.JPG
焼成前に溶き卵を塗り、190℃で18分と長めに焼きます。
食べる時は、お好きな大きさでカットして、召し上がれ。
P1080237.JPG


2018年04月16日(月)

by hidamari-pan

at 17時18分


アボガドパン[変わり仕込み水]

仕込み水と油脂代わりに、アボガドを使用した色合いもキレイな、おしゃれなパンです。
P1080318.JPG
アボガドは、"森のバター"と呼ばれ、栄養価が非常に高い果実です。
脂質は、コレステロールを減らす働きがあるオレイン酸が主体で、ビタミン類・
ミネラル・食物繊維も豊富で、高血圧や脳梗塞の予防にも効果的です。

P1080316.JPG
成形は、めん棒で四角に延ばし、それぞれの辺を内側に折ったものと、
丸く広げた
淵に、細長く延ばしたヒモ状で縁取りした2種類。

P1080317.JPG
焼成前に、好みの野菜とプロセスチーズを載せます。
お薦めは、オリーブオイル+黒胡椒と、ハチミツを流し掛けるパターン。
P1080042.JPG
食事パンにも、ワインの おつまみにも合いますヨ。



2018年04月09日(月)

by hidamari-pan

at 13時28分


黒すり胡麻クリームパン[お菓子風パン]

黒すり胡麻ベースのクリームが美味な、優しい味わいのパンです。
P1070819.JPGP1070818.JPG
一次発酵中に作るクリームを抹茶生地で包み、マフィン型に入れ、形良く焼きます。
P1070817.JPGP1070815.JPG
焼成後直ぐに、抹茶アイシングを流し掛け、黒すり胡麻を載せて完成!
P1070942.JPG
日本茶が合う、和風なお菓子パンです。


2018年03月02日(金)

by hidamari-pan

at 15時33分


グラタンパン[丸型パン]

" 冬の ほっこりパン " は、いかがですか?

丸型で、中央に窪みを付けて焼いたパン生地に、一次発酵中に作ったグラタンを入れ、
再度焼くというものです。
P1070611.JPG
グラタンの具材は、ジャガ芋・玉ネギをメインに、ハム・ベーコン・きのこ類など、お好みで、どうぞ。
フライパンで簡単に作れ、手間ナシです。
P1070602.JPGP1070603.JPG
プレゼントや、人が集まった時など、切り分けて、わいわい食べるのも、楽しそうです。
P1070613.JPG


2018年01月12日(金)

by hidamari-pan

at 14時39分


かぼちゃパン part 3[季節のパン]

かぼちゃが美味しくなってきた季節に、焼きたくなる
パンを紹介します。

フィリングのかぼちゃ餡は、一次発酵中に作り、成形時
に生地に塗り広げます。
P1060523.JPG

成形は、櫛のようなイメージで、型に入れ整えます。
P1060524.JPG

焼成前に、溶き卵をサッと塗り、かぼちゃ餡で
残しておいた皮の部分を中央に載せます。
P1060529.JPG

ハロウイン用の飾りつけにしても、プレゼントにしても、
喜ばれると思います。
P1060533.JPG


2017年10月13日(金)

by hidamari-pan

at 09時08分


ひまわりパン[変わり仕込み水]

ヒマワリの花びらの色を出す為に、キャロットジュースを仕込み水にします。
真ん中はココアビスケットで、作り方は「メロンパン」のビスケット生地の要領です。
P1060248.JPG
6分割した生地を丸く広げたら、1枚ずつクッキングシートに載せ、成形していきます。
P1060249.JPGP1060251.JPG
花びらをキレイに仕上げるのに時間が掛かりますが、
なるべく手早く行います。
P1060252.JPGP1060253.JPG
180℃で15分焼きます。









2017年09月28日(木)

by hidamari-pan

at 18時24分


焼きとうもろこしパン[変わり仕込み水]

半量ずつの牛乳とクリームコーンで生地を捏ね、捏ね上がりの終わりに、
焼きとうもろこしを混ぜ入れたパンで、満月のようなまん丸な形です。

先ず、生のとうもろこしを包丁で削ぎ、アルミホイルに実を載せ、軽く塩を
ふり、グリルで3分焼き、冷ましておきます。
P1060181.JPG
仕込み水となる牛乳・クリームコーンは計量カップで合わせ、少し温めておきます。
P1060182.JPG
焼きとうもろこしは、生地にまんべんなく入るよう、ポイントがあります。
丸め直した生地の表面に、手で水を塗り、コーングリッツをしっかり付けます。
P1060183.JPGP1060185.JPG
190℃で12分焼いたら、完成です!
P1060192.JPGP1060195.JPG


2017年09月08日(金)

by hidamari-pan

at 15時25分


バナナのキャラメリゼのせパン[お菓子風パン]

熟したバナナ・グラニュー糖・バターで作るキャラメリゼを
載せて焼く甘いスイーツパン。
P1050368.JPG
生地にも、バナナを入れて捏ねるので、バナナ
好きの方に、ピッタリです。
紙型に入れると、ちょっとオシャレな雰囲気になります。
P1050369.JPG
1個ずつラッピングすれば、プレゼントにもいいですよ。
P1050372.JPG


2017年07月09日(日)

by hidamari-pan

at 07時23分


ページトップへ戻る